【ストーカー対策・解決グッズ】人気おすすめランキング7|ジャンル別に徹底比較

更新日:

 

今回は『ストーカー対策』として、

1、効果

2、価格

3、実用性

の3つを基準に、”ジャンル別のランキング” で人気おすすめグッズをご紹介します。

 

 ただし、ストーカー対策として「警察への相談」が最優先であることはご承知ください

ストーカー対策・解決グッズ/人気おすすめランキング|ジャンル別比較

 

ストーカー対策・解決グッズ/人気おすすめランキング

 

ここからは「【ストーカー対策・解決グッズ】人気おすすめランキング」をご紹介します。

 

対策ジャンルは以下の3つです。

ストーカー対策・解決グッズ、3つのジャンル

1、ストーカーを ”やめさせる” ための方法

2、ストーカーから ”身をまもる” ための対策グッズ

3、ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ

 

それでは、ジャンルごとにランキングをみていきましょう。

スポンサーリンク

ad



1、ストーカーを ”やめさせる” ための方法・解決法

 探偵へ依頼する

”ストーカーをやめさせる方法” として、最も効果的なのは「探偵」です。

 

探偵は ”グッズ” ではありませんが、警察以外で最も有効なストーカー対策として、

番外的に説明しておきます。

 

警察は事件にならないと調査してくれませんが、

探偵であれば ”お金さえ払えば”、確実な証拠を押さえてくれ、

直接 ストーカーと交渉までしてくれます

 

 ただし、成功率・事件解決率は90%以上と高いのですが、

費用が10~20万円かかるため注意が必要です。

 

そのため、

 ストーカー被害にあっている可能性が高い

 すぐにストーカーをやめさせたい

 解決のために、ある程度お金がかかってもいい

という方は、ストーカーグッズをそろえるよりも、探偵へ依頼して根本的な問題解決をめざした方がいいでしょう

 

2、ストーカーから ”身をまもる” ための対策・解決グッズ

 

ここからは実際の「グッズ」を紹介していきます。

 

 パーソナルアラーム(防犯ブザー)

「ストーカーから身をまもるための対策グッズ」の第1位は、防犯ブザーの ”パーソナルアラーム” になりました

 

選考理由は、

1、ブザー音が100dbと非常に大きいこと

2、身につけやすく、意図せずブザーが鳴る可能性が低いこと

3、オシャレで、カバンなどにつけていても違和感がないこと

の3つで、口コミも良好なため、ストーカー対策グッズとして必ず押さえておきたい商品です。

 

2019年7月1日時点での価格は ”1,280円” で、Amazonが最安値となっています。

 Amazonのページ ⇒ https://www.amazon.co.jp/DOBERMAN-Personal-alarm

 

 

 WHITE WOLF(催涙スプレー)

「ストーカーから身をまもるための対策グッズ」の第2位は、催涙スプレーの ”WHITE WOLF ” になりました

 

選考理由は、

1、効果が抜群の催涙スプレーである

2、1~2秒程度の噴射時間でも十分に効果がある

3、コンパクトで持ち運びに便利

4、催涙スプレーとしてはほぼ最安値

の4つで、効果・価格を含むコストパフォーマンスが最大であるため、催涙スプレーとして真っ先に押さえておきたい商品です

 

2019年7月1日時点での価格は ”2,100円” で、こちらもAmazonが最安値でした。

 

2本入りが ”3,549円” なので、何かあった時のために2本購入しておくのがおススメです。

 

 

 HDC-027IR(ダミーの防犯カメラ)

「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」の第3位は、ダミー防犯カメラの ”HDC-027IR” になりました

 

選考理由は、

1、作りが本物に近く、ダミーだと見破られにくい

2、本物の防犯カメラと同じく夜間だけ点灯する

3、設置が楽で、どこにでも取り付けられる

4、価格が安い

の4つで、自宅からストーカーを遠ざけるのに効果抜群です。

 

もちろん、本物の防犯カメラを設置できた方がより有効ですが、

きちんと録画できる防犯カメラは5~15万円ほどかかるので、

それだけのお金を出せるなら「探偵」に依頼した方がずっと効果的で短期解決が目指せます

 

2019年7月1日時点での価格は ”3,000円” で、楽天が最安値となっています。

 

他に ”1,000円台” のダミーカメラもありますが、

作りが雑で、近くでみられると偽物だとバレてしまうので、3,000円ほどのしっかりしたものを購入しましょう。

 楽天のページ ⇒ http://item.rakuten.co.jp/hdc-027IR

 

 

 ストッパレッド(防犯スプレー)

「ストーカーから身をまもるための対策グッズ」の第4位は、防犯スプレーの ”ストッパレッド” になりました

 

選考理由は、

1、楽天での売上が1位で、口コミがいい点

2、コンパクトで、持ち運びしやすい点

の2つで、防犯スプレーとしては非常におススメできます。

 

ただし、防犯スプレーは ”催涙スプレー” とは違って、刺激がかなり弱く、

即効性のある攻撃にはならないため注意してください

 

一瞬相手をひるませることはできますが、

10~20秒ほどすると視界がはれてきてしまうため、第2位の催涙スプレーを使用した方が安全でしょう

 

2019年7月1日時点での価格は ”2,700円” で、楽天が最安値となっています。

 

以上、「ストーカーから身をまもるための対策グッズ」について紹介しました。

他の対策グッズとして「スタンガン」もあげられますが、使い方が難しく、いざというとき役に立たない可能性が高いため、

今回はランキングから除外しました。

 

続いては「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」です。

 

3、ストーカーを ”見つけだす” ための対策・解決グッズ

 

ここからは「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」のランキングです。

 

 ABASK防犯暗視カメラ(小型カメラ)

「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」の第1位は、小型カメラの ”ABASK防犯暗視カメラ” になりました

 

選考理由は、

1、夜間でも録画できる(15メートル先まで)

2、コンパクト(14×5.5cm;260g)で、持ち運びしやすい

3、すぐに起動できるので、ストーカーがいそうなときその場で録画できる

4、最大で5時間の録画が可能なので、帰宅中ずっと録画しておける

の4つで、暗視可能な小型カメラとしてはコストパフォーマンスが最大で、ストーカーの特定や証拠集めに最適です

 

「防犯暗視カメラ」を使えば、夜でも15メートル先まではっきりと録画でき、

しかも長時間録画できるので、帰宅途中にかなり安心できるはずです。

 

ただし、唯一というか、致命的な欠点として、

”ストーカーに録画を気づかれるとかなり危険” であるため、

事前にバッグの上の方に固定しておいたり、わきにしっかりとはさむなどして、

遠目から気付かれにくいようにしてください。

 

また、自宅に設置する防犯カメラとしても使用することができますが、

強度が普通のデジカメ程度しかないため、ストーカーに壊されてしまいやすく、

また録画時間が5時間しかないので、あまりおススメはできません。

 

2019年7月1日時点での価格は ”7,599円” で、Amazonが最安値です。

 

通常のビデオカメラとしても使えるので、普段は旅行などの録画に使ってもいいでしょう。

 

 

 ARK-CC308+(盗聴発見器)

「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」の第2位は、盗聴発見器の ”ARK-CC308+” になりました

 

選考理由は、

1、楽天の売上・口コミランキングで1位なこと

2、必要最低限の機能を備えていること

3、素人でも使いやすく、盗聴器をみつけやすいこと

の3つで、自分で盗聴器をみつける、または盗聴器の有無を確かめたい場合には必ず押さえておきたい商品です

 

ただし、”盗聴器を見つける作業” をしているときに ”ストーカーが盗聴している” と、

盗聴器が発見されたことがバレ、事態が悪化する可能性があるため十分に注意してください。

 

盗聴器の取り外しさえ終われば、

ストーカーは盗聴できなくなっても ”故障か…” と考えるはずなので、取り外し作業だけに注意が必要です

 

少しでも不安な場合には、「探偵」にストーカー対策とあわせて、盗聴器の確認もお願いするといいでしょう

 

盗聴発見器の価格は2019年7月1日時点で ”2,700円” で、楽天が最安値となっています。

 楽天のページ ⇒ http://item.rakuten.co.jp/arkham/ARK-CC308+

 

他に1,000円台の盗聴発見器もありますが、

性能がイマイチで、小型・高性能な盗聴器は発見できない可能性があるので、「ARK-CC308+」がベストでしょう

 

以上、「ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ」について紹介しました。

これにて『【ストーカー対策・解決グッズ】人気おすすめランキング ”トップ7”』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

 

記事を気に入っていただけた方は、ブックマーク&シェアなどしていただけると大変ありがたいです。。。

 

ストーカー対策は、まずは警察に相談し、自衛を徹底するのが大切です

 

ただ、少しでも危険を感じたり、すぐにでもストーカーをやめさせたい場合には、

探偵に相談した方が圧倒的に安心でしょう。

 

お金はかかりますが、それよりも身体と心の方がはるかに大切なので、

迷ったら探偵に頼ることをおススメします。

 

『ストーカー対策・解決グッズ/人気おすすめランキング』まとめ

【ストーカー対策グッズ】人気おすすめランキング

1、ストーカーを ”やめさせる” ための方法

・ 探偵への依頼が最も確実で、安全にストーカー問題を解決できる可能性が高い

・ ただし、費用が10~20万円ほどかかる

2、ストーカーから ”身をまもる” ための対策グッズ

1位、パーソナルアラーム(防犯ブザー)

2位、WHITE WOLF(催涙スプレー)

3位、HDC-027IR(ダミーの防犯カメラ)

4位、ストッパレッド(防犯スプレー)

3、ストーカーを ”見つけだす” ための対策グッズ

1位、ABASK防犯暗視カメラ(小型カメラ)

2位、ARK-CC308+(盗聴発見器)

ad



ad



現役探偵が本気で考えた『探偵ランキング』

 3年前まで探偵事務所に所属していた私らしい ”探偵ランキング” です(現在は法人専門の個人探偵)。

一応、個人的に癒着のある事務所は除いてあります。

基本的に

 浮気調査・人物調査 ⇒ 一括比較で条件・価格を比べる

 ストーカー対策   ⇒ 大手事務所

という流れがおススメです。

探偵100社の一括比較(街角相談所)

メリット・デメリット

メリット

 100社以上を無料で一括比較!

 匿名で相談可!

 相談者数が最大手並み!

 通常より安くなりやすい!(競合するため)

 探偵キャリア制限があるので安心!

 相談~見積もり・面談まで無料!

デメリット

 スト―カー調査は対象外…!

 100社もいらないかも…!

 地域(沖縄・離島など)によっては探偵が限定される…!

 浮気調査には強いが、人探しには弱め…!

原一探偵事務所

メリット・デメリット

メリット

 日本一の探偵事務所

 テレビで多数取り上げられている安心感

 ストーカー対策・人探しに強い

 メール・電話~面談まで完全無料

 追加料金がいっさいかからない

 顧問弁護士が在籍しているため、調査後の裁判(慰謝料請求など)が簡単

 3~4名体制で確実に調査してくれる

デメリット

 ほかの探偵事務所と比較して、費用・料金がとくべつ安いわけではない

 浮気調査~慰謝料請求まで依頼すると20~40万円ほどかかることが多い

 沖縄や離島など、本州から離れていると依頼が大変

優秀な個人探偵

メリット・デメリット

メリット

 調査結果に期待ができる

 個人探偵は業界内の口コミが命なので、全力で調査してくれる

 特定のジャンルに特化しているため、当たり外れが少ない

 相談をゆっくり真剣に聞いてくれる傾向がある

デメリット

 価格が高くなりやすい

 調査に時間がかかりやすい

 探偵とのコネがないと優秀かどうか一般の方にはわかりにくい

-探偵【ストーカー対策編/費用】
-ストーカー, 対策, 探偵

Copyright© おすすめ探偵.com , 2019 All Rights Reserved.